Inteview佐々木香純

インフラ

得意分野 : サーバーの保守業務

スペシャリスト志向

2012年入社

  • ボールドに入社した理由を教えてください。

    転職サイトにてスカウトを頂いた際に、他社とは違い私の経歴をきちんと見ていただいた上でスカウトした様な印象を受けたことがきっかけでした。募集要項を拝見した所、明るく楽しそうな雰囲気がありここなら持ち前の明るさを活かして活躍できると思い入社することを決めました。また、その頃開発事業に従事していましたがIT事業は幅広いはずなのに自分の技術が偏っていることに気付き視野を広げようと考えていました。その点を鑑みてアウトソーシングであればいろいろな経験が出来ることも決め手となりました。

  • "女性が長く安心して働ける会社にする"

  • 入社してからのお仕事内容を教えて下さい。

    ありがたいことに、お客様に重宝していただきひとつの現場に長くいることが多いため入社してからの仕事内容は少ない方です。主に、運用保守が多いですが最近は経歴を活かした上流工程の仕事に携わることも増えてきました。スペシャリスト志向なので案件が豊富にある弊社でこれからもいろいろな経験が出来ると思うとわくわくします!

  • ボールドの制度で一番のお気に入りは何ですか?

    専任コーチ制度です。入社当時は現場第1と考えており、評価の肝となる目標設定に意義を見いだせずにいました。専任コーチ制度が出来、目標を達成する理由・達成するための道筋など様々なことを教えてもらいたした。自分でも驚くほど考え方が変わりみるみる評価もあがり現場の仕事と合わせて2倍の達成感を得ることが出来ました。制度を作ってくれた会社、サポートしてくれたコーチに感謝の気持ちでいっぱいです。

  • これまでで一番困難だったこと、またそれをどう乗り越えたのか教えてください。

    やれば出来る精神なので、困難だと思ったことはそれ程ありませんが強いてあげるとすれば人との折合いの付け方ですね。互いがいい仕事をしたい気持ちがあるためぶつかる事も譲れないこともあります。基本的には落とし所を見つけて穏便に済ませますが、譲れない時はとことん自分の意見を主張します。そのために、論理的かつ冷静に話す練習は行い、頭の中でシュミレーションしてから相手と話すことで乗り越えてきました。

  • 今後どんなことにチャレンジしていきたいですか?

    私はボールドの社員として女性の働きやすい環境を作りたいと思っています。日本は未だ男女平等度がG7のなかで最下位だそうです。現に弊社リーダーで女性で任命された方はいません。リーダーになり、組織改革に携わり福利厚生を充実させ女性が長く安心して働ける会社にすることが私のチャレンジしたいことです。

  • 一駅散歩です。何かというと仕事帰りなど時間に余裕がある時、フラっと電車を降りて一駅分散歩します。時間に余裕があると様々なことが目に付き素晴らしい景色に出会えたりたくさんのインスピレーションを得ることが出来ます。歩くことで程よい運動になりリフレッシュすることも出来ます。