Inteview長門 翔

システム開発

得意分野 : ・Web/スマートフォンアプリケーション開発 ・プログラム言語(C言語、Java、Kotlin)

スペシャリスト志向

2011年入社

  • ボールドに入社した理由を教えてください。

    私は前職でもIT業界で仕事をしておりましたが、もっとエンジニアとしてはもちろん、社会人としてのスキルアップもしたいと思い転職に踏み切りました。ボールドは「技術力」だけではなく、「人間力」の向上にもとても積極的であること、帰社日(BOLDay)を大切にしていること、半期毎に設定するABC制度(目標管理)など、自身の成長に繋がる制度が多いと感じ、ボールドへの入社を決意しました。

  • "ボールド全体のスキルアップに貢献して行けたら"

  • 入社してからのお仕事内容を教えて下さい。

    ボールドに入社してからの仕事内容は、主にWebアプリケーションやスマートフォン向けアプリケーションの開発案件を行なっています。また、社内ではJava勉強会の講師や自身が学んだ新しい技術の社内技術発表会などを行なっています。

  • ボールドの制度で一番のお気に入りは何ですか?

    お気に入りの制度は、ABC制度(目標管理)です。ABC制度は半年毎に5つの目標を設定します。半年毎に5つの目標を設定することはとてもハードですが、期限付きの目標を設定する事で、スキルアップ向上のためのモチベーションに繋がっています。また、自身の目標達成がそのまま評価にも繋がっているので、とてもやり甲斐を感じています。

  • これまでで一番困難だったこと、またそれをどう乗り越えたのか教えてください。

    初めてチームに新卒が入った時、当時は業務も繁忙期でもあり、教育をしつつ2人分の成果を出さなければいけない状況がとても大変でした。この状況を乗り越えるために、感動大学でのワークショップで他社員に相談し、たくさんの良いアドバイスをもらう事ができ、この状況を乗り越えることができました。これを機に時間の使い方やタスクの管理について改めて見直す良い機会になりました。

  • 今後どんなことにチャレンジしていきたいですか?

    今後は、エンジニアとして新しい技術の習得や資格取得など日々のスキルアップはもちろんのこと、私はリーダーとしての知識やスキルがまだまだ未熟なので、普段の業務でも積極的に経験を積んで行きたいと思っています。また、若手社員やロースキルエンジニアへの教育や、自身が学んだ新しい技術の社内発信を行い、ボールド全体のスキルアップに貢献して行けたらと思っています。

  • 夫婦揃ってディズニーが大好きです。1年を通してイベントがある毎にディズニーに行っています。一番好きなキャラクターも夫婦揃ってドナルドダックで、ディズニーに行った時はかかさずグリーティング(キャラクターと一緒に写真撮影)に行っています。!!なので、ペアグッズは「ドナルド×デイジー」ではなく、「ドナルド×ドナルド」になってしまう事が多々・・・。笑