• 企業情報

  • 株式会社ボールド
ITエンジニアアウトソーシングのボールド > 企業情報 > ミッション

ミッション

企業理念

感動Ship

社員全員が各々の役割や職務において、また社会の一員として、人間力と技術力の向上をもって、
遥かに高い水準の成果を出すことで関わる全ての人々(ステークホルダー)に
感動を与え続ける集団であり続けていこうという理念。
理念に共感した者がひとつの船に乗っているという意味で、感動Shipとした。
また、Shipにはleadership、friendshipなど接尾語として「?な状態」「?たる者」という意味もある。
「感動的な状態」を表している。
※「市場を取り巻く環境が激変している今こそ、社員全員が高い理念を持って取り組むこと、
同じ理念を共有する事が重要」と考え、今までの理念を刷新しました。(2009年7月刷新)

行動指針

感動人間力10ヵ条

1. 圧倒的に高い目標設定
(人間は目標以上の努力や発想は出来ない。高い目標設定こそが成長の源泉)

2. いつでもポジティブ
(ネガティブな発想からはアイデアもモチベーションも生まれない)

3. 常に自ら学び行動する
(指示や依頼を待たない。常に自分がどうすることが最適かを考え行動する)

4. 徹底した自己管理
(成果を確実に出す為に、スケジュールもリスクも健康も徹底管理する)

5. 全てのことが自責、ありえない他責
(他人や環境のせいにするものは、失敗から学ぶことができず繰り返す)

6. 自己を知りつくし相手の事を考え抜く
(自分がどう思われているか、相手がどのような状態であるかを考えた言動)

7. 誰よりも謙虚な姿勢で全て吸収
(出来ていることに慢心するのでなく、出来ていないことを常に学ぶ姿勢)

8. あらゆるものに感謝するのが社会人の礼儀
(努力は自己責任、成果は誰かのお陰。その発想が協力者や賛同者を生む)

9. そんなことまでシミュレーションと報連相
(どんな状況にも慌てぬよう常に一歩先を考え抜く。そして報告・連絡・相談)

10. あらゆる制約を超えた達成
(できない理由で思考を止めない。成果を出す者は、達成できる方法を考える)

ページの先頭へ戻る