• 企業情報

  • 株式会社ボールド
ITエンジニアアウトソーシングのボールド > 企業情報 > ボールド2018

ボールド2018

中期経営計画2018

感動 1,000Way 〜4つのコミットメント〜

第2創業期に入り、業績拡大が加速してきたボールドでは、2015年7月に初の本格的中期経営計画の策定を行いました。2018年6月期末において、ステークホルダーに対する「4つのコミットメント」を実現するため、全社を挙げて取り組んでいます。

私たちボールドの「感動Ship」は、ITエンジニアの希望と未来を乗せて、
IT の大海原に果敢に挑んでゆきます。

1.本気で少子高齢化と闘う会社となることで社会に貢献する

生涯ITエンジニア宣言

50代、60代、70代のエンジニアの大量雇用を実現する。ITエンジニアの既婚率ナンバーワン企業となる。第3子・第4子に非常に厚い、高水準な家族手当を創設します。

2.エンジニアの雇用促進に全力を注ぐことでIT業界に貢献する

ITエンジニアの価値創造

異業種からの未経験転職を創出する。学生にITエンジニアの魅力を啓蒙する。65歳以上のエンジニアがITの第一線で活躍できる環境を整えるます。

3. 人間力をもって顧客に圧倒的な価値を提供する企業となる

ITエンジニア人間力、日本一

業界初の人間力向上プログラムを策定し、7割以上のエンジニアがプログラムを終了し圧倒的な価値を出している状態を目指します。

日本一エンジニアのケアが行き届いている企業となる

ITエンジニア能力向上

BMB制度(ボールド・モチベーション・バックアップ制度)が完成しており、日本一研修制度の整っているIT企業となっており、そして日本一社員の「家族に愛される」企業を目指します。

ページの先頭へ戻る